2018年08月13日

高校野球を見始めたのは

前回も言いましたが

高校野球を一生懸命見ていたのは

箕島高校の春夏連覇の夏からKKのPL学園まで。


それ以前もちらちらと見ていたのですが

ほぼ忘れてしまいました。

今も覚えているのは2つだけです。


一つ目は東海大相模対鹿児島実業。

原選手と定岡選手が出ている試合ですね。


まだ小さかったので試合内容を覚えているわけではなくて

試合途中でTV放送が終了してラジオに切り替わってしまったことを覚えています。


二つ目は地元の横浜商業(Y校)が数十年ぶりの甲子園をかけて

神奈川県予選の決勝に進出して延長戦で負けてしまった試合。

これはTVにかじりついて見ていました。


翌年は横浜高校が出て

その翌年にY校が数十年ぶりに出場してベスト4。

この年に箕島高校が春夏連覇をしたのです。


おそらくY校が甲子園に出たから高校野球を本格的に見るようになったのでしょうね。
posted by sakura at 11:46| 自己満足的な事

2018年08月12日

始球式

今は高校野球を見ていませんが

箕島高校が春夏連覇をした時の夏の大会からKKのPL学園の夏まで

それはそれは熱心に見ていました。


今回のレジェンド始球式の18人のうち7人がその間に活躍した人です。


荒木選手にも出て欲しかったですね。


柴田選手や江川選手や原選手や王選手は無理だったのでしょうか。
posted by sakura at 13:54| 自己満足的な事

2018年08月11日

国府と国分寺

数年に1度、我が相模の国の国分寺はどこかというのが気になって調べます。

セットで国府も気になって調べるのですが両方ともすぐに忘れます。


その数年に1度の日が来ました。


すっかり間違って覚えていたのですが都筑区は武蔵国でした。


武蔵国の国分寺は東京の国分寺。

わかりやすくていいですね。


国府は府中。府中は国府の所在地という意味。

これもわかりやすい。

これだけわかりやすいからもう忘れることもないでしょう。


ついでに言うと今でいうと市役所である郡衙は荏田西。


ちなみに相模国の国分寺は海老名。


国府は諸説あってわかっていません。


国府津かと思ってましたが

津は港という意味で国府の港があったという意味だそうです。


地名を調べるといつも思うのですが

できるだけ昔の名前を残しておいてもらいたいものですね。
posted by sakura at 14:37| 備忘録的な事